読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーヒー屋さんで働いてるフリーターのブログ。

コーヒーについてはまだまだ勉強中。フリーターなりに頑張って働いとります。

ブログが書けないのは、ネタの書き方・表現の仕方がわからないってこともある。

 

ブログネタについて悩んでいたとき、Twitterで飛び込んできた記事。

psk.blog.jp

 

「そっか!なんでもいいのか!じゃあ書いてみよう!」

といきり立ったわずか数分後…

 

完全にキーボードを打つ手が止まっていた(!!!)

 

なぜだ!なんでもいいはずなのに!

自分の頭が悪いから?!小さなネタすらないつまらない日々を送っているから?!

 

 

 

「書き方」がわからない

恐らく最初につまづくのはココ。

今日食べて美味しかったこのパンについて書こう!と思い立つ。

「今日は○○を食べました、美味しかったです」あれ、作文?

的な。

書くってハードルが高くて難しい行為だと思います。

 

以下、私が陥る、書き方がわからん状態の典型例をまとめてみました。

  

 

 書くのに時間がかかる

書きたいことを思うままに文字にする。

どんどんどんどん書いていく。

15分…30分と過ぎていく。。。

疲れる。やめる。

ありがちなダメパターン。

 

 

まとめられない

ネタがある、さあ書こう!と意気込んでも、文字にしているうちに話が全然違う方向に…!とか。

あれ、この話どこに終着させたらいいんだろ?とか。

まとめられなくて進まなくて、とりあえず下書き保存してそのまんま…的な。

これは私の事なのですが(^_^;)

結論に行き着くのが難しいですよね、文章って。

 

 

タイトルに迷う

タイトル難しいですよね。

短いと内容が薄ーい記事に見える気がするし。

長いとうまく趣旨が伝わっていない気もするし。

なんか平凡なタイトルだなあ…って毎回終わっていくんですがどうすればいいんでしょう。

あ、練習ですか、そうですか。ですよね〜。

 

 

 

私はまだまだブログ初心者で、書きたいことを文字にできなくて苦戦中なう。

 

そんなときはこうして他人様の記事を、敬意を払って引用させて頂いております!←

そのうち怒られるかもしれない。。。そのときは誠心誠意謝ろう。 

 

イデアから構成から清書まで全部自分でやるのって、意外にハードル高いです。。。

こうして少しずつ慣れていって、アイデアから清書まで自分でできるようになるのが理想なんですが…。

 

「文字にする」ことの難しさを痛感する毎日です。

 

練習あるのみ、ですね。

ブログされてる皆さん、これからも参考にさせて頂きます!

頑張りましょう〜☆

 

 

スポンサードリンク

 

 

 


コーヒー ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村